読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotchpotch

めっちゃ自分用ごった煮

RED GENERATION VOL.61 PARTY - 2015年12月13日 宇都宮KENT

Radio Caroline SCOOBIE DO ウエノコウジ

先週末キャロは11日長野、12日桐生、13日宇都宮と3日連続ライブをしていたわけですが、わたしは宇都宮しか行けませんでした。キャロ復活後皆勤だったのに無念。

特に12日、わたしは群馬が地元なのでとても無念。

しかし。そんな無念を吹き飛ばすイベントに行ってまいりました初宇都宮。

 

最寄から鈍行で約2時間、大宮からは宇都宮線で一本なので思いのほか行きやすい。

ハコの場所もでかい道まっすぐいってでかい道左に曲がるって感じでわかりやすかった。はす向かいにファミマ。

迷わなかったので開場30分まえには着いてしまった。この時点で10人いなかったかと。

目当てのバンドはめちゃくちゃ悩んでキャロに入れさせていただいた。わたしのときは見た感じキャロが多そうでしたが最終的にどうだったんだろ。

ふた組とも後だろうから迷ったけどクロークなくて荷物置きたかったので下手の最前にいさせていただきました。

入ってすぐ右手にカウンター。フロア後方に物販、下手が高くなっていてPA

ガレージの上にあるハコで階段を上がるのだけど終演後に階段でカレー売ってた。

 

KiNGONSとキノコホテルははじめてみたのだけどどちらもすっげえな。めっちゃマイクスタンドに優しくない。

前者はストレートにごきげんなロックって感じで楽しかった。

後者は名前は存じ上げていたのでこの方がマリアンヌ東雲さま……!と思いつつ色気を浴びてきました。楽器隊が同時に首傾げるのめっちゃかわいいっすね。わたしはむっちむっちぼっでぃ~にろっり~たぼいす!のジュリエッタ霧島さんが好みです。

 

はてさて3組目でRadio Caroline

DIRTY HEAVENではじまってDISCO MEXICOで終わった……と思う。

あとそんな毎度毎度やらないやつでPUMPKIN JOE、SUNSET BLUES。

曲間にいつもみたくアンプの上の缶ビール飲もうとしたけど開いてなくって開けてもらい照れ笑いするウエノがめちゃくちゃかわいかった。

そしてSTAND BY MEで「次のギターソロに命かけてるから!」といいつつソロ前に弦を切るパッチw

うえのが笑って「ギターソロに命かけてるんでしょ?」と言いつつばっきばきのベースでつないでいてちょっとファルセットつなげるミッシェルさん思い出した。

次回はかっこいいギターソロばしっと決まるの楽しみにしてます。

ウエノの「ロックンロールって言ってくれよ」の煽りでめいっぱい叫ぶオーディエンスとか、空気も良かったと思う。楽しかったしかっこよかった。いつもだけどな!

 最後リズム隊ふたりが同時にお辞儀してたのかわいかったな。

 

トリはパッチ曰く「体力残しとこうなんて思わなくてもあいつらは踊らせる術を知ってるから大丈夫」なSCOOBIE DO。そうそう、いくら疲れたと思っても踊らずにはいられないのがスクービー。

真夜中のダンスホールで始まり、Extra Funk-a-lismo!の最中だからかENJOY YOURSELF、美しく燃える森とスカカヴァー枠。

たしかイキガイのあと「レディキャロとは休止前によくやってたんだよ、だからまた一緒にやれてうれしい」みたいなをコヤマが言ってくれてもうなんかこの流れで!泣くわ!ぜひまた対バンしてください!!!

そしてそしてなんといっても新曲アウェイ。めっちゃかっこいいじゃないですか。野音のLIVE CHAMPもそうだけど、まったく知らない新曲でも関係なく踊れるって凄いよね。アルバム楽しみ。

いつだか一瞬白スーツ氏とめっちゃ顔近くなって死ぬかと思った。

アンコール中しんどんが袖で写真撮っててかわいかったね。

 

そんなこんなでとても楽しいイベントでございました。

ナガイケ画伯の缶バッジ、モビーでした。

しかしキャロとスクービー仲良しかよ……つーかモビー大好きかよ……かわいいな。

ナガイケはメルマガでも「レディキャロ(!)」て書いてたし。

ほんとぜひまた一緒になんかやってほしいです。お願いします。