読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotchpotch

めっちゃ自分用ごった煮

フラカンの日本武道館 ~生きててよかった、そんな夜はココだ!~ - 2015年12月19日  日本武道館

フラワーカンパニーズ

今年一でかいといっても過言ではないイベントが終わってしまった。

めちゃくちゃしあわせな時間でした。ありがとうフラカン

 

 16時20分ごろ武道館に着く体たらくで物販列を見てなぜもっと早く来なかったのかと後悔。物販は終演後にしようと思い花と色紙撮ったりして40分ごろ入場。

1階南東の東よりの端っこだったけど思いのほか近いしよく見やすくてびっくり。

周りのひとの会話で当日券までも売り切れたことを知りさらにびっくり。

ようこちゃんが読みあげる影アナですでにクるものがあったけど、カタコトぎみでちょいちょい噛んでたのと「ご来場いただきまして誠にありがとうございます、まだだけど」でなごむ。

Ustでマエさんが「(開演時間)押さないから!17時ぴったりに始めるから!」と言っていたのですっげーそわそわしながら待ってたのに結局押したな!全然いいけど!

 

いつものChicken Grabberのまえにもはやお馴染みになった怒髪作の応援歌も流れ、4人が登場。

コニたんは見慣れた赤いつなぎ*1、竹安くんがネイビーのシャツに黒いベスト*2*3、マエさんがシルバーでぎらんぎらんのオーバーオール*4、圭介はジャケット*5に水玉のシャツ。

圭介はシャツがドット、マエさんはスパンコールがドット、竹安くんは靴下がドット。コニたんは鼻の穴がドット。「鼻の穴はみんなドットじゃないか」

 やたらといつもどおりを強調する圭介はマエさんに「そんなに言ってたら逆にいつもどおりじゃないみたいじゃん」と言われていた。

 竹安くんはあしもとに絨毯が敷いてあって、そこから出ないし話さないしもはやMC中微動だにしなくて「こいつが一番あたふたしてた」といじられる。

やっぱり気合い入ってるし緊張してたようだけど、でもパフォーマンスはいつもどおり最高。

 

ジャケットを脱いで、また着て、と謎の動きをする圭介にちょっと肩の力が抜けたかと思いきや、結局脱ぎ捨ててからのはぐれ者讃歌がめちゃくちゃかっこいい。

始まってから武道館に立つ4人がかっこよすぎて泣いてる場合じゃなかったのだけど、結局この胸の中だけで泣いてしまっていた。全編通して改めて良い曲ばっかりで月並みだけどほんとフラカン凄いなあと思った。

夢の列車のギターソロがめちゃくちゃかっこよかった竹安くん、MCのときに西側に手を振って照れながら「初めて手振りました」って言っててかわいかった。なんだこれギャップ萌えを狙っているのか?w東側にも振ってよ!

深夜高速はアンコールでくるかと思ってたのでちょっとびっくりした。あくまで「生きててよかったそんな夜は“どこ”だ」でたとえ念願の満員の武道館に立とうともゴールは“ここ”ではなくて、生きててよかった夜を探して終わらないツアー続けていくんだよな、かっこいいな。

本編ラストは真冬の盆踊り、アリーナも対岸もみんながよさほいしてて圧巻だったししあわせだった。高さのある席で良かったな。

 

1回目のアンコールの孤高の英雄でもう全然孤高じゃねえじゃん、と思い、2回目のアンコールで衝撃のグレート・クリスマスツリー・マエカワ。きょうのマエさん(物理的に)輝きすぎじゃない!?*6竹安くんのギターできよしこのよるを歌うなんて贅沢をしてしまった*7。で、白目充血絶叫楽団とかもう!ここの3曲は純粋にめっちゃ楽しかった。

そしてまさかの3回目のアンコールで、東京タワーからのさよならBABY。この流れずるいわ。

こと東京タワーに関してはトリプルアンコールだなんて思ってなかったから、今日はもうやらないつもりだったし。台詞の序盤で圭介が噛んだか詰まったときにはまだにやにやしていられたのに気が付いたら泣きながらヘイヘイホーしていた。

さよならBABYでは一般客はもちろんマエさんに煽られた関係者席も手を振っていて、それをみながらまたぼろっぼろ泣いて。もうほんとにめちゃくちゃうつくしい景色だったんだよ。広いステージを駆け抜ける圭介がまた恰好良くてさ。

演奏後は4人そろってステージ脇の階段まで来てくれたりして、最後は手を繋いでお辞儀で締め。

いつもどおりパフォーマンスは最高だしMCはグダグダ*8だけれど、でも特別で素晴らしい夜でした。

 

忘れちゃいけない武道館バトン(もといハンカチ落とし)候補には50代がいいとTHE COLLECTORSThe ピーズTOMOVSKYが挙げられていたけど、どうなるかしら。

アラバキのときにTOSHI-LOWが「リーダー!おれフラカンじゃなくてコレクターズの武道館がみたい!」と言ってはけていったのを思い出した。コレクターズの武道館、2階席からガム降り注ぐのかな……?

 

マエさんは「武道館もフェスもいいけど、ライブハウスもすごくいいから来てくれ。おれたちじゃなくてもいいから」と言っていて素敵だった。6畳用の加湿器が役に立つせまさでみるフラカンが一番かっこいいのかもしれない。

圭介は「解散はしないから永遠によろしく」「(前略)あと30年やらせてください!」と言ってくれた。こないだのスクービーの野音のときにコヤマが「ずっとずっとやろうな!」と言ってくれたときも思ったけど、これ本当に嬉しいんだよね。いろんなバンドの解散や休止を知っているから、続けることは大変なんだと理解しているから、めちゃくちゃ沁みる。ありがたいねえ。

ぜひともこれからも宜しくお願いしたい。

とりあえずツアー、6月5日の高崎FLEEZは行く。前日は怒髪なんだよね。連チャンだー!たのしみ!

 

なお物販はほぼ完売で、残っていたTシャツとタオルをそれぞれ買いました。ああパンフレット!

今回の教訓:時間には余裕を持って行動しよう

 

 

natalie.mu

 

ro69.jp

*1:「みんながいつもどおりに~って言うからいつもどおりでいいかと思って……いやおれのはなしはいいです」と話を中断して「コニは『えー!』って言われたいからそうやって!」「いやいやいや」といったやり取りをしていた。かわいい。

*2:アンコールのときに「ジレっていうんだよ!」と言ってらっしゃったが英語かフランス語かの違いっぽい

*3:マエさん曰く「そんなん着てるの30年一緒で初めて見た」

*4:しばらく触れてもらえず、圭介に話をふられて安堵していた

*5:2万3千円、自腹で新調したそう

*6:もちろん物理的にじゃなくても輝いてたよ、4人ともきらっきらしてたよ。

*7:カットしないでくださいよ社長!もちろん夢の列車も!MCふくめノーカットでお願いします!

*8:マエさんが「楽屋じゃないんだぞ」と言う場面もあったな