読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotchpotch

めっちゃ自分用ごった煮

TOUR2013 GOOD BY YOSHII KAZUYA - 2013年03月20日 桐生市市民文化会館シルクホール

吉井和哉 THE YELLOW MONKEY

崩壊しかけてる手帳だのTwitterだのにとっちらかってる当時の感想をひとところにまとめたいので過去振り返りシリーズその1。プラスあれば思い出語りでも。だいたい脈絡もなければ順不同。ほかにも見つかれば追記。

まずはグッバイツアー。人生初ライブでした。

 

 

群馬にパンチドランカーツアー以来に吉井和哉が来る!と慌てて参加を決めた。 ベスト購入者先行に締め切り1時間後に気付き、結局一般でチケットを買ったら最後列だった苦い思い出。まあ先行でもわからんけどな。

 

桐生は母方の実家が近いため、母に実家に寄るがてら会場まで送ってもらった。会場は以前は産業文化会館でサンブンと呼んでた、らしい。名前から想像していたよりよっぽどきれいな建物でびっくりした。母は「思ったより若いひとが多いねえ」と言い残して行った*1

入場時にツアーロゴ入ったチケットをくれたのはなんだったのか今更気になってる。

 

下手側最後列、近いとはいえない(とはいえこれからモンキーでたまアリ横アリが控えてると思うと全然近かった)し、スピーカーでスクリーンが(LINEのアレくらいしかなかったとはいえ)一部見きれちゃったりしたんだけど今思い返しても良いライブだったなあ。以下手帳の殴り書き。

 

めっちゃ細い、点描でタンバリンをたたくときの腰がえろい。

なんかの曲でようわからん動きをしたあと片膝ついて前を指さす謎ポーズ。

Working Class Heroもドンルクみたいにどっか入らんかなあ。

LOVERS ON BACKSTREETで興奮しすぎて血管切れるかと思った。

アカペラでの血潮がとんでもなくて鳥肌立ちっぱなし。ただ客の手拍子がちょっと残念。

終盤ジャケット脱ぐ→ネクタイを取る(ここで「セクシー!」と男性の声が飛ぶ)→腕をまくる→腹チラの一連の流れがエロすぎてもうやだこのおっさん。

 

「桐生(キリュウ)って読めない、キリウならわかるけど」「桐が名産じゃないの?」と吉井ちゃん。まあわからんではない。桐生は織物が有名だよ。

さらに「群馬のひとみんなU字工事みたいに話すのかとおもった」とのたまう。それとなりだから!群馬の方言は「なんとかなんさー」と客席から言われ、「ファイナルナンサ―」。

LINEでジュンゴの膝枕をする吉井ちゃんが映りざわつく客。にゃーんだっぺ~じゃないよ!

「ろうにゃくにゃんにょ……ろうなくにゃんにょ……」と言い直してもなお老若男女が言えないのかわいすぎか。

 

終演後物販買おうと財布をひらいたら所持金308円で何も買えなかったんだよなあ。

思ったよりメモ少なかったからまだどっかにありそう。

 

 

……はい。もう先の内容は盛大な前フリというかほんとに書きたかったのはこっから先だよね。昨日5月30日ですけどロッキンオンジャパンを買いまして。ちょっと雑感吐き出したかったけど全然内容のないただの心の叫びだから改めて記事書くのは気が引けるし、ちょうど過去のライブ感想もまとめたかったしちょうどいいや、で書き始めた。

このグッバイツアー参加したときはまさか、まさかイエローモンキーのライブに行けるようになるとは思ってなかったからなんか、なんだろう、すごいね!全然うまいこと言えなかった!嬉しい!こっから半年たたないうちに例のメールが送られるわけでしょ……っていうかあの文面プロポーズみたいじゃないですか。エマちゃんの返事といいプロポーズみたいじゃないですか。さすが女房。

山崎さんも激刊!で言ってたけどほんとこの4人は仲良いんだなあって思える何気ないやりとりが最高ですね。菊地兄弟仲良過ぎでは。

あと写真!写真もう最ッ高!!!みんな表情良すぎ!それぞれのツーショかわいすぎでしょ。ロビンとエマはなんかエロいけど!w改めてみると身長差わりとあるのね。リズム隊かわいい……アニーのウインクたまらん。4人で手組んでるショットなんなんですか!!!これがアラフィフのノリかよ!!!ありがとうございます!!!

代々木レポの最初の写真チョイスがこっちが見たいロビンエマヒーセアニーを完璧に把握されてるチョイスで悔しい。いやもうモンキーの記事全体的にこれが見たかったんだろ!!!俺たちもだよ!!!ってジャパンのなかのひとたちに言われているみたいでほんと最高ですありがとうございました。ますますさいたまが待ち遠しいよー!

*1:福島の中継観に行ったときも若いひとそこそこいた気がしたけどパンドラのときは全然見なかった気がする。気のせいかしら