読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotchpotch

めっちゃ自分用ごった煮

ARABAKI ROCK FEST.16 1日目 - 2016年04月29日 エコキャンプみちのく

そのた 怒髪天 THE COLLECTORS

 

 

初参加の去年が超コンディション良かったので1週間ほど前から天気予報を見て気をもんでいたのだけど最悪!ってほどではなくて良かったです。田んぼ状態を懸念して長靴買って履いてったのにそこまで要らんかったな。

 

 

前日池袋から夜行で仙台へ。朝5時過ぎに到着しそのままバス列に並ぶ。去年は住宅展示場側の列だったけど今年は無かったのかな?2号車に乗り込み1時間半ほどかけてエコキャンプ着。開場待ちの列は去年よりだいぶ長かった気がしたけど入場者数を見ると気のせいじゃなさそう。

 

最初の目当てであるSuchmosまで時間があるので買い食いしてだらだらしながら花笠。去年はずっと陸奥荒吐津軽の三か所にいたので鰰以降は未踏の地だったからどれだけ時間がかかるのかと戦々恐々だったのだけど磐越まで行っても20分くらいだった。

 

Suchmosめちゃくちゃ気持ちいいじゃないですか!なんでスクービーとの対バン行ってないの!音源買います。後ろのお姉さんたちがファンらしく「人入ってるね!」「そりゃ入るでしょ!」と得意げに話しててなごんだ。ボーカルさんが「俺たちみたあとに食う飯ぜってーうまいから!」とおっしゃっていたのですがこれはお酒飲みながら聴きたい。

 

カラーゲ屋でカラーゲと古市クーラー*1買って津軽怒髪天へ。去年はロッキンイチローも飯島誓のいる勝手にしやがれもここでみたのが最後になってしまったのでなんとなくしんみり。するかと思いきや迷って鰰に行ってしまい着いたらすでに始まっていたので然程でもなく。さらにアルコール弱いのに寝不足が重なってピロウズのときと合わせると3回くらい立ったまま意識飛んでがくっとなり。ダメダメじゃねえか。辛うじて兄ィが見えるかな?という。

アコースティック編成なのは兄ィが去年ずみちゃんやりながら津軽のステージ見ててここでアコースティックやったら気持ちいいだろうと思ったからだそう。天気心配してたらしいので(この時点では)天気そこそこ良くてよかったねえ!アコースティックのせかいをてきに……沁みるね~。

しかし兄ィの「若いやつとか速いやつみるんじゃねえぞ!」のお言葉どおりSuchmos以外マジでおっさんバンドしかみてない。去年はフラッドとかボヘとか若いのもまあまあみてたのにな……。

 

怒髪から鰰のthe pillows。こちらもギリギリなので建物の隙間からステージ眺める感じで。アルバムツアー参加予定はないので新アルバム曲聴いておけて良かった。ファニバニ、リトバスとメジャー曲もやってバランス良くて良い。

 

そっから荒吐でSA。ほんとはラフィンと続けてみたかったのだけど。この少し前あたりから雨降っててさすが雨バンドだぜ……ってなった。このあとのピーズ、二日目のフラカンといい荒吐では雨バンドしか見てないな。GET THE GROLYを叫び、合羽着たまま隣のひとと肩組んで拳上げて。楽しかった。タイセイはガンガン花道出てきてくれて「今日はリーゼントがぺしゃんこになるまでやるぞ!!!」と言っていたのに対しナオキ全然出てこなくて頭気にしてるからとタイセイに突っ込まれていた。

 

続けてThe ピーズ。キングと迷ったんだけカラーゲ屋のお兄さんに「ピーズ間に合わなそうなんでかわりに楽しんできてください!」と言われたのが決定打。リハでは長袖だったのに半袖に着替えるアビさん。着替えてるとこ丸見えやで。シンちゃんも半袖*2。はるさんは「あったまってきたら脱ごうと思う」といいつつ脱がんかったw シンちゃんが合羽見せびらかしてて可愛かった。アビさんは花道で濡れてるのに寝そべって弾いててかっこよかった。寒そう。風邪引かないでね。新曲良かったです。

 

再び花笠でTHE COLLECTORS野音ぶり。去年はじめてアラバキに来たのはこれくたトリビュートが理由だったのでアラバキで見るコレクターズは楽しみだったけど今回もすっごくきらっきらしていて最高だった。野音思い出してTシャツレボリューションで少し涙ぐんでしまう。リーダーが「有給とってきてください!来れないひとはおじいちゃんかおばあちゃんが亡くなったということで来てください!」と言ってた武道館、楽しみだねえ。

 

コレから民生行くか迷いつつもホテルの大浴場(9時15分まで)に入りたかったので離脱。すぐバスには乗れて8時前にはホテル着いたのだけど結局もらった割引券で牛タン食いに出たりして風呂は部屋のユニット使った。日付が変わるころ就寝。

*1:飲みやすくておいしい

*2:はるさん「ぷるぷるしてるじゃん。寒くてだか年とってるからだかわかんない」