読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotchpotch

めっちゃ自分用ごった煮

QUATTRO MIRAGE EXTRA ~ROLL OVER 60~ - 2016年06月20日 渋谷Club QUATTRO

そのた ウエノコウジ

約一週間ぶり今月3度目のクアトロは店長改めオペチの還暦を祝うとても贅沢なパーティでした。目がたりない。

 

 

だいぶ迷ったんだけど今回はちょうど前のひとの頭をはさんでウエノとキュウちゃんが見える、クアトロ名物の柱にもたれかかれる下手の位置で。

上手はあまり見えなかったけどビールの入った冷蔵ケースとソファが置かれて特等席ができてた。もちろんソファには店長。

開場~開演が1時間だと思ってたら45分でびっくりした。えっ始まるの!?心の準備が!ってなった。バカである。

まずバンドだけでコータローさんの歌う夜空の星からスタート。百々がセトリ上げてくれてたからちゃんとセトリ準拠で書けるぞ!

最初のゲストは真城さんでバイバイブルース。ステキ、とステージ上からも声が上がる。畠山さんもだけど透明感のある歌声って良いなあ。一方で食べ物ネタでいじられる。どんな流れだったか忘れたけどウエノ「コレクターズの野音をとなりで観てたんだけど、ケンタッキーについて聞こうとしてケン、まで言ったところで食い気味に私食べてないから!って言われた」真城さん「あんまり骨付き肉すきじゃないし」。そのまま真城さんはコーラスへ。

続いて片寄さんが素敵なエメラルドグリーンのスーツで登場。コレクターズの先輩ふたりがいるんだから正装じゃないと、とのこと。曲はGLASS ROOTS!好き!G3再始動時のベース候補にウエノが上がってたらしい。さらに真城さんとふたりでNot Fade Away。ロッテンハッツが解散したとき車で送っていた真城さんが涙ぐんで「解散認めないから!」と言った直後車降りてラーメン屋に入っていった話シュール。

そして畠山さん。もうなんかP。しかももんのすごいガチなP。コータローさんと池24の話してめちゃくちゃ楽しそうでかわいい。歌ってるときとのギャップで惚れそう。真城さん曰く新幹線とかでもずっとpodcastの話してるそうだけど各回100回は聴いてるかも、とさらりと言ってのけてざわつくフロア。

ウエノに「ももー」とすんごいやる気なさげに呼び出される百々。こっから百々だしいっか、とバンドもビール解禁。ウエノがビール取りにいくたびに少し笑いが起こる。キュウちゃんにビール渡してやってたのかわいい。

ウエノが酒飲むと雑巾以下だから、と言いまくってるせいで地方の飲み屋でもからかわれるらしく「やめてくださいよ~」と百々。にもかかわらず泥酔エピソードを暴露される。真面目な話をしていえるウエノの顔にマジックで落書きしてたり。エレベータんとこで倒れて脇腹にドアがガシャンガシャンぶつかってたり。……歌ってるとかっこいいのになあ。今回はMy Generationとまさかの新曲ロックンロールハート(イズ ネバーダイ)。持ち歌に変なのしかないから、と3週間前に作ってこの日のバンドメンバーに送ったそう。これがまためちゃくちゃ良い曲で、音源早く欲しすぎて百々ソロ行こうかと思った。行けない日だった。一回こちらがわにとても素敵な笑顔を向けてくれたときちょうどバックのライトが後光みたいになってて雑巾以下なはずなのにきらきらしてやがる……悔しい……って思いました。悔しい。

コータローさんボーカルのHeart Breakerののち、ウエノに「余計なこと言わないといいんだけどなあ」と若干苦笑いで呼びこまれたのはTOSHI-LOW。むすっとした顔で店長にビールを要求し「昨日宮古島のフェスに出てて他のメンバーはまだ遊んでるんですよ。俺だってつやつやのお姉さんたちと遊ぶはずだったのに!つるつるのおっさんかよ!!!!」と嘆きつつもしっかりTシャツはコレ武道館T。「でも来てくれたんだ」と笑うウエノに「約束だから」というTOSHI-LOW男前。店長のことは親指、キュウちゃんのことは小指とか言ってたけど。「ステージの上はきらきらしているだけじゃないんだってことを見てきた店長へ」と新宿心中。さらにまさかのようこ姐さんも登場し熊本へと満月の夕アラバキも思い出してちょっと泣きそう。

ふたりがはけ、「次呼びたくないなあ、リハでこれが本物の歌だぜ!とか言ってくるんだもん」とウエノ、「呼んでやってよお」とコータローさんに言われてリーダーを呼び込む。リーダー出てくるなり「ノー・シャンプー!ノー・リンス!ノー・ヘアドライヤー!」とオペチのブルースを歌い歌わせご満悦。ただ曲の終わり方が不服だったらしく「パンクスは気が早いなあ!ジャンプしてから〆るんだよ」と最後をやり直し。ウォータールー・サンセットを朗々と歌い上げ、さらにStay Cool!Stay Hip!Stay Young!。ネタにしつつも愛を感じる選曲。

 

アンコールではバンドでブラック・サンド・ビーチののちヴォーカル全員登場でめちゃくちゃ豪華な愛ある世界。もうどこ見ていいかわからん。下手でコーラスする女性陣かわいい。ステージがきらきらしていて多幸感半端なかった。

 

コータローさん「(ウエノとキュウに)今年で20年でしょ?これからの10年がきついよ」

「(生え際的な意味で)いい髪型みつけたねえ」と言われるキュウちゃん、コータローさんにハット禁止令を出されてるらしい。

TOSHI-LOWは「コレクターズも武道館やったほうがいいんじゃないの?こないだチビのバンドが武道館やったけどコレクターズのほうが似合うと思うんだよなあ」とリーダーに振る良い後輩。しかし去年のアラバキ*1といいフラカンには手厳しい。

 

下書きで放置しているあいだにモーサムと武藤ウエノの対バンが決定してしまいました。行きたい。行けない。なぜならスクービー三茶が取れてしまったから!奇跡!嬉しいけどかなしい!なんで被るかなあ!

 

*1:「リーダー、俺フラカンよりコレクターズの武道館がみたい!」